・!DOCTYPE html>l 予防の第一歩は衛生的な生活環境|動物の病気と健康|石川台どうぶつ病院(東京都大田区)
小動物(犬・猫・うさぎ・フェレット・モルモット・ハムスター・小鳥など)の診療時間など

予防の第一歩は衛生的な生活環境

動物の病気と健康のページの第1回のテーマ「健康を損なう微小な外敵」でお話しした、
外敵(ウイルス、細菌、カビ(真菌)、原虫、寄生虫等)は、
多くが目で見えないためしっかりした防御を日頃から心がけることが大切です。

温度、湿度と密接に関係するこれらの外敵には、特に梅雨時や気温の高くなる季節には、
気をつけて衛生的な生活環境を心がけなければなりません。

動物を飼うに当たり、犬において外飼いから室内飼いが多くなりました。
それにより、ヒトと同じ生活環境で生活する機会が増えています。

靴をぬいで家に入る日本の生活スタイルは、外敵を生活の場所に持ち込みにくいですが、
散歩をしてきた犬は土足で生活の場所に上がるため、外敵を生活の場所に持ち込みやすくなります。
また、犬、猫、うさぎなどの小動物の排泄物はヒトの生活環境で行われます。

動物を飼っている方は、ヒトにとっても動物にとっても、
しっかりした衛生管理を日頃から心がけることで、
外敵を防御し、結果、病気を防ぐ(予防)につながります。

石川台どうぶつ病院では、不特定多数の動物が訪れるため、
衛生的な環境づくりを心がけ、
病気を治すことだけでなく、病気を蔓延させない努力をしています。

石川台どうぶつ病院での試み

  • 動物病院・ペットホテルで使用するタオル類はガス乾燥機にて熱滅菌
  • 食器類は消毒薬で殺菌処置
  • 床は水フィルター掃除機にて清掃、消毒薬にてふき取り
  • 動物飼育施設での消毒と熱滅菌
  • 双方向の換気システム
  • 予防処置をしっかりおこなっている動物のみのお預かり(ペットホテル)など

家庭でできる生活環境衛生化

  • エアコンのフィルター掃除、排泄溝の掃除、床掃除、散歩後の足洗いなど

二酸化塩素による生活環境の清浄化

当院でも取り扱っている、セイフティガードパウチ(二酸化塩素ビーズ強力除菌消臭剤)、
ウイルス花粉においとるとる(二酸化塩素熱蒸散器)など、二酸化塩素を使用した製品があります。

セイフティガードパウチ使用例

待合室にて天井に使用しているセイフティガードパウチ(←これ)

室内飼いの動物(猫、うさぎ、ハムスターなどの小動物)は排泄を室内でします。
排泄物からのにおいは、悪臭物質(アンモニアなど)や細菌・カビなどによる腐敗臭ですが、
二酸化塩素は酸化剤として、それらを酸化修飾し、消臭作用を発揮します。
また、ウイルス・細菌・カビなどに直接作用し、構造を変化させ、除菌(ウイルス)します。

二酸化塩素は水道水などの処理用として使用が認められているほど安全性においても優れ、家庭でも安心して使用できます。

当施設は二酸化塩素熱蒸散器を手術室、待合室の清浄化に使用しています。

除菌、消臭作用におすすめです。

ご不明な点、お困りのことがありましたら、何なりとご相談ください。
お電話(診察時間内)(午前:9:00・2:00 午後:15:00・9:00(水、日曜日は午前のみ))
屆 または、メールでお問合せください。

セイフティガードパウチ説明セイフティガードパウチ

セイフティガードパウチ説明書セイフティガードパウチ

ウイルス花粉においとるとる(二酸化塩素熱蒸散器)、セイフティガードパウチ(二酸化塩素ビーズ強力除菌消臭剤)を製造しているフェニックス・ライフ株式会社のページ


東武池上線石川台駅徒歩5分、石川台希望ヶ丘商店街内東京都大田区東雪谷3-31-3

このページの先頭へ